1. ホーム
  2. ビジネスイベント活用事例
  3. 梅若能楽学院 Candlelightコンサート

ビジネスイベント活用事例

2023.11.24

梅若能楽学院
Candlelightコンサート

 キャンドルのゆらめきと音楽を視覚的にも堪能できる新しい体験として、「梅若能楽学院」にてCandlelightコンサートが開催され、幅広いジャンルの演奏が披露されました。

梅若能楽学院 Candlelightコンサートの模様 1 梅若能楽学院 Candlelightコンサートの模様 2

 「梅若能楽学院」は、当時としてはモダンな造りになっており、 国立能楽堂を設計した大江宏氏が最初に建てた能楽堂。コンクリートに杉板を当てて模様を写している和と現代的なものを調和させた建造物です。
 主催のFeverは、世界100都市以上でコンサートを開催しており、300万人以上の方が鑑賞しています。

梅若能楽学院 Candlelightコンサートの模様 3 梅若能楽学院 Candlelightコンサートの模様 4

 正面のみの鑑賞しかできない音楽ホールのステージと違い、能舞台では左右どこからでも鑑賞ができます。約300人を収容できる客席の周りや舞台上にはたくさんのキャンドルが配置され、多くの灯火で幻想的な空間を演出していました。
 Candlelightコンサートでは、多くの方に来ていただくために、会場の選定が重要となります。
 演奏自体はクラッシックコンサートが基盤になっていることもあり、特徴的な建物や歴史のある建造物、文化遺産など何かしら文化とコラボレーションできる環境で開催しています。
 「能」 は世界的に無形文化遺産とし認定されているので、文化との交わりが深いというところが会場選定における重要なポイントでした。能舞台での演奏は、他の国では体験できない会場です。

梅若能楽学院 Candlelightコンサートの模様 5 梅若能楽学院 Candlelightコンサートの模様 6

 「梅若能楽学院」はJR総武線/中央線「東中野駅」、都営地下鉄大江戸線「中野坂上駅」からほど近く、新宿エリアへのアクセスも良好な中野区の閑静なエリアにあります。コンサートやミュージックイベントだけでなく、能衣装の展示やレクチャーを付加したり、ファッションショーやコンサート等での貸切利用が可能です。

 イベント開催をご検討の際には、施設利用の各種申請や手続、設営時の注意などノウハウのある「ユニークベニューワンストップ総合支援窓口」まで、是非ご相談ください。

【イベント概要】
 開催日:2023年11月24日
 参加者数:250名

梅若能楽学院 会場見取図

 ※会場見取図

最近見たユニークベニュー施設

    お問合せはこちら

    ご不明な点がございましたら、以下までお問合わせください。

    ユニークベニューワンストップ総合支援窓口(東京観光財団内)
    TEL: 03-5579-8870
    E-mail: tokyouniquevenues@tcvb.or.jp

    お問合せ内容をご記入ください。
    (※必須入力項目)

    お名前を入力してください。

    メールアドレスを入力してください。

    正しいメールアドレスを入力してください。

    電話番号を入力してください。

    ご質問内容を入力してください。

    お問合せありがとうございました。